§5-8  kt関数メニュー : 万年暦の表示

指定した年の年間カレンダーを表示するツールです。

「年月」にマウスを合わせると『和暦年・十二支・和風月名』を表示します。
祝日日にマウスを合わせると祝日名を表示します。

2016年施行の「山の日」は Ver 4.00 にてサポートします。


このフォームを表示する際、Frameコントロールを12個も使用している為に、エクセルが
作業バッファ等の確保を行なっているものと思われるディスク動作が起きるかもしれません
(実際に暦を作っているktPasteCalはディスクアクセスに繋がる処理は一切行なっていません)。


テキストボックスに表示したい『年』を西暦で入力すると暦を表示します。
暦を表示した後はスピンボタンで前年/翌年を表示する事ができます。


チェックボックスの指定で『月→』並びにする事もできます。





Home  kt関数 Top  kt関数 Ref  Back Page  Next Page


角田 桂一 Mail:addinbox@h4.dion.ne.jp CopyRight(C) 2001 Allrights Reserved.